exhibitions

< back

個展『フランスのカリスマ -histoire de serge gainsbourg-』

『 フランスのカリスマ -histoire de serge gainsbourg- 』 2016年3月25日~30日  @ HB Gallery

フランスのマルチ・クリエーター(日本的な言い回し!)、セルジュ・ゲンスブールの生涯を描きました。

もともと、「音楽」という目に見えないものを、絵で表現するとどんなんだろう?というところからスタートした企画。
まあせっかくだったら好きな音楽家をひとり選んで・・・ということで、とりあえず大好きなゲンスブールをセレクト。
ところが、彼についていろいろ調べてゆくうちに、その波乱万丈な人生にすっかり心を奪われてしまい、
気がつけば彼の人生そのものがテーマになってしまった次第。

訳アリな誕生秘話に始まり、苦難続きの10~20代。絵に描いたような(描いたけど)サクセスストーリーの30代。
スター街道まっしぐらの40代。次第に壊れてゆく50代。そして62歳で迎える終焉…。

1回の個展では描ききれない大きなテーマに、制作期間中は絶えず力の足りなさを実感しましたが、そのうち
実力がついてからなんて言ってると老いて死んでしまうから、やはりやりたいと思った時が一番の好機と開き直って
どうにかこうにか開催に漕ぎ着けました。

取材と称して2年連続でパリへ赴きました。墓地が広すぎてお墓が探せなかったこと、ヴェルヌイユのお家の壁に
落書き参戦を試みるもカッティングシートがうまく接着してくれず失敗、小さくてみすぼらしいと本に書いてあった
生家は実際見てみたら案外大きくて立派なアパートで絵にならない・・・などなど、思い出も尽きません。

会場内の写真を掲載しますが、写真が下手ですみません・・・。
「Gallery」のページに見やすい作品画像を掲載していますので、そちらもぜひ。

 

以下、作品画像の一部: