NEWS

 

お仕事:食堂つばめ6

「食堂つばめ6- 忘れていた味」 カバーイラストレーション

client: 角川春樹事務所 design: 五十嵐徹(芦澤泰偉事務所)

151117_tsubame6_news

シリーズ6冊目。

餃子というモチーフは、切り絵をしていた頃にはとても難しかったのでした。
「焦げ」の表現がうまくできないんですね。
でも、今回の技法のステンシルだと、少しいい感じになります。どうですか?

 

お仕事:女子とボール 12月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年12月号は、ヴァンフォーレ甲府・伊東純也選手の恋バナ「蒼いうさぎ」。

151108_zone12-2015_news

とらえどころのない恋のおはなし。
なので、とらえどころのない絵にしてみようと頑張りました。
頑張ってない感じの絵を描くのに、頑張ってる自分はなんだか変だと思いながら…。
これまでそういうタイプの絵を描いたことがなかったので、とても難しかったのです。

お仕事:カートピア 11月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

お仕事:はなやか年賀状2016

「はなやか年賀状 2015」

client_株式会社マイナビ production&design_SUPER PROJECT

今年もやらせていただきました年賀状本のお仕事。来年はサル年。
この表紙です↓(売り場には同様の本が山ほどありますので、お間違いなく)

151031_nenga-cover_news

私のページはこちら↓
151031_nenga_news

 

お仕事:女子とボール 11月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年11月号は、ジェフユナイテッド千葉・佐藤勇人選手の恋バナ「リアル・クローズ」。

151014_zone11-2015_news

恋多き学生時代を過ごした佐藤選手。中には、怖い系のオニイサンと二股交際していた危ない彼女も
いて、相手にバレちゃった!さあ大変!…てな面白エピソードを絵にしました。敢えて「主役不在」です。
また、ラフの時にもらった原稿には「え?こんなこと書いて平気なの?」なビックリネタもあったんですが、
出来上がった本を見たら、ちゃんとカットされてました。やっぱりね~。

12月号が間もなく発売になります。かっこいいデザイン、紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

お仕事:カートピア 10月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

151006_kenken_news

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』
151006_food_news

お仕事:女子とボール 10月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年10月号は、湘南ベルマーレ・末木亮太選手の恋バナ「魔性の女」。

高校時代の彼女は、身長175cmのモデルばりの美少女。しかし、その正体は……!!
すらりとした長身を生かして、縦長の構図にしてみました。

11月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

ギャラリーにモノクロ新作を追加しました

「ギャラリー」の「モノクロ」ページに新作を2作品追加しました。
某ギャラリー主催のコンペティションに応募したものです。
残念ながら受賞のは逃しましたが、少しだけ自分の中の
これまでと違う何かを発見できた記念すべき作品となりました。

お仕事:カートピア 9月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』

お仕事:ベネッセ「受験 My Vision」

株式会社ベネッセコーポレーション 「受験 My Vision」 2014年11月号
特集ページ 『運命を変える併願大選び』  扉および中面カット

150824_benesse1-2015_news
150824_benesse2-2015_news
1年くらい前のお仕事です。見本誌を頂戴するのを忘れていて、先日お送り頂きました。
今年の11月号にも再び掲載されるとのことです。

ギャラリーにモノクロ新作を追加しました

「ギャラリー」の「モノクロ」ページに新作を4作品ほど追加しました。
去年くらいから久々に自分探しの旅が始まり、まだまだ旅の途中。
すでにカラーで描いた作品をモノクロでもう一度描いてみたりなど
やや迷走の感あり。いや、これも進化の過程と信じよう。
違う雰囲気の絵も描けるようになりたいなあ。
違うタイプのお仕事もしてみたいなあ。
涼しくなったら個展の準備も始めないとなあ。

お仕事:女子とボール 9月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年09月号は、松本山雅FC・飯田真輝選手の恋バナ「15歳の神対応」。
150806_zone09-2015_news

プロの選手への第一歩を踏み出そうとする彼に、わざと厳しい言葉で別れを告げた彼女。
実は背中を押してくれていたなんて!しかも、当時若干15歳!大人対応です。

なんでだか、今回は、50年代あたりの古いポスターみたいな雰囲気を出したく。
カスレや色味など、いろいろ工夫しながら楽しく作業しました。技法はステンシル。

10月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

 

お仕事:カートピア 8月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

150806_kenken_news

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』
150806_food_news

お仕事:サーモスノート 8月(最終回)

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2015年08月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★08月のご紹介商品:山専用ステンレスボトル(FFX-900)

★2010年04月から4年5ヵ月の長きにわたり担当させて頂いたこのお仕事、
今月で終了になります。
(8月21日からサーモス様のウェブサイト自体がリニューアルされるため。)
クライアントのサーモス様、デザインをして下さったハンズワークス様、
長い間、本当にお世話になりました!!

お仕事:女子とボール 8月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年08月号は、浦和レッズダイヤモンド・柏木洋介選手の恋バナ「ピュア<遊び」。
150710_zone08-2015_news

昔あんなに好きだった彼女に告白されたのに、その時オレはすっかりスレて遊びまくってた…
カラリと笑えるエピソードです。アスリートってモテるんだろうな~。かっこいいもんね~。

9月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

 

お仕事:カートピア 7月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

 

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 

お仕事:サーモスノート 7月

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2015年07月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★07月のご紹介商品:真空断熱スポーツジャグ(FFO-2001)

お仕事:女子とボール 7月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年07月号は、鹿島アントラーズ・昌子源選手の恋バナ「えくぼの天使」。

自分のために将来の夢を捨て、進む道を変えるという彼女にたじろいでしまいます。
女子の決意は重くて怖いのです。
でも、それを受けとめきれずに思い悩む、生真面目さと誠実さが素敵。

8月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

お仕事:お賽銭はいくらがいいのか?

「お賽銭はいくらがいいのか?」 カバーイラストレーションとタイトル文字

client: クロスメディア・パブリッシング design: 都井美穂子(クロスメディア・パブリッシング)

ものすごくインパクト大のタイトルに、思わずたじろいでしまいました。
中身は、オモシロ真面目なビジネス書ですので、そうそうふざける訳にも
参りませんが、こういうのはあまりキッチリ真面目にやるとかえって怪しさを
醸し出してしまうので、適度にトボけた感じでやってみました。
それにしても、お金を描くのって楽しいなあ。

で、お賽銭はいくらがいいのかというと……それは買って読んで下さい。

お仕事:カートピア 6月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

150604_kenken_news

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 
150604_food_news

お仕事:サーモスノート 6月

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2015年06月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★06月のご紹介商品:真空断熱ストローマグ(FHI-250DS

お仕事:女子とボール6月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年06月号は、サンフィレッチェ広島・佐藤寿人選手の恋バナ「不安な棘」。

高2の秋に出会った彼女(現・奥様)にフラれてもフラれても果敢にアタックし続ける
エピソード。行きつ戻りつの感じがタカラトミーの「人生ゲーム」みたいだなーという
わけで、今回はすごろく仕立て。

日頃ほとんど使わないペンと色鉛筆を使用。中高時代、授業中にこういうことしてた
なあ、懐かしいわあ…と楽しく描いてくうちに、どんどん書き文字が小さくなり………
結果、こんなにデカデカと掲載してもらうことに。デザイナーさん、ごめんなさーい。

7月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

お仕事:食堂つばめ5

「食堂つばめ5- 食べ放題の街」 カバーイラストレーション

client: 角川春樹事務所 design: 五十嵐徹(芦澤泰偉事務所)

早くも、シリーズ5冊目。

真上から見たホットケーキの周囲から登場人物がひょっこり
姿をのぞかせるのはデザイナーさんのアイデア。

このお仕事は毎回画材と表現を変えていますが、今回は
水彩絵の具を使用してみました。

デザイナーさんが敷いて下さった背景のイエロー。
春らしくて暖かくて、心地いい。

お仕事:カートピア5月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 

お仕事:サーモスノート5月

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2015年05月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★05月のご紹介商品:ファミリーフレッシュランチボックス(DJF-4002)

居酒屋「かもめ」

いつもよくしてくれる叔母が、私の故郷・対馬で「かもめ」という
居酒屋を営んでいます。この春、お品書きのリニューアルをしました。
150417_kamomeA_news
これまでは父がやっていましたが、この2月に亡くなったので
娘の私にバトンタッチ。父のは生真面目で堅苦しい印象があったので、
私バージョンは「楽しく明るく大人かわいく」がコンセプト。
お客さんの9割はオッサンなんだけど、アリかな、これ…(笑)。
150417_kamomeB_news
ホントは背景色は青空にしたかったんですが、寒色多用だと食欲がそそられない
という話を以前に聞いたことがあり、それは困る!と夕焼け空に変更。

お仕事:女子とボール5月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年05月号は、ガンバ大阪・藤春廣輝選手の恋バナ「永遠の恩人」。

別れ際に彼女からもらった手描きの水彩画にずっと勇気づけられてきたという
素敵なエピソード。それにちなんで私も今回は水彩絵の具を使ってみました。
難しいけれど面白い画材です。子供の頃はあんなに使っていたのに、今ごろ
気付くなんて!(その割にはぜんぜん上手く使えてないですけどね…。)

6月号が間もなく発売になります。紙の手触りも心地よい素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

お仕事:カートピア4月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 

お仕事:サーモスノート 4月

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2015年04月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★04月のご紹介商品:真空断熱スポーツボトル(FFZ-1000F)

ギャラリーに新作を追加しました

去年くらいから、ステンシルの技法で描いています。
型紙を切り抜いて、アクリル絵の具をスポンジにつけてポンポンと。
でも、エッジがくっきりしてるのが好きなせいか、絵の具をめいっぱい
つけ過ぎて、ステンシル特有のカスレがどこにも見当たらず…。
GALLERYのページ(カラーもモノクロも)をご覧下さい。

お仕事:女子とボール4月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

2015年04月号は、シュトゥットガルト・酒井高徳選手の恋バナ「あげまん」。

お若いうちから結婚に対して堅実な考えを持たれていたのですね。
そんな奥様との出会いのエピソードが面白いです。

全国の書店で発売中。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

お仕事:週刊金曜日

「週刊金曜日」2015年3月13号 表紙イラストレーション

client: 金曜日 art-direction: 本田政昭 Edition: 渡辺妙子

5年目なのですよね。日頃、決して無関心ではないつもりでしたが、今回、
「5年目を迎えた放射能問題」というお題だけを頂き、さあ描くぞ!と勢い
込んで、すぐに手が止まる。私の中の引き出しには具体的なビジュアルを
ちゃきちゃきと構築できるほどの多面的で豊かな材料がまったく足りてない
事を、初めて実感したのでした。

お仕事:カートピア 3月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 

お仕事:スポーツのひろば

「スポーツのひろば」 2015年04月号  
特集 『スポーツ小説はいかが?』  タイトル文字とイラストレーション

client: 新日本スポーツ連盟  text: 西條 晃

スポーツをテーマにした小説を紹介する特集ページ。けっこうたくさんあるんですね。
実はスポーツは見るのもやるのもそんなに得意ではないため、素通りしてたのかも。
食わず嫌いはいけませんね。

スポーツのひろば公式HP http://www.njsf.net/hiroba/

お仕事:サーモスノート、4ヶ月分

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 2014年12月~2015年03月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★03月のご紹介商品:真空断熱2ウェイボトル(FFR-1004WF)

★02月のご紹介商品:真空断熱フードコンテナー(JBJ-301)

★01月のご紹介商品:真空断熱カップ(JDD-300)

★12月のご紹介商品:タンブラー用フタ S(JDA Lid-S)

お仕事:女子とボール

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

★2015年03月号 アルビレックス新潟・指宿洋史選手の恋バナ「根性チャーハン」

★2015年02月号 サガン鳥栖・藤田直之選手の恋バナ「卒アルの子」

★2015年01月号 大宮アルディージャ・渡邉大剛選手の恋バナ「愛の荷物リレー」

★2014年12月号 川崎フロンターレ・登里享平選手の恋バナ「有頂天ホテル」

まとめて4か月分掲載です。(またもや溜めてしまいました…。)

現在、4月号が発売中。
紙の手触りなども心地よい、素敵な作りとなっています。是非とも、実物を!

お仕事:カートピア2月号

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   text:白石花絵 design:加藤英一郎

同じく「カートピア」内 『ラッキーフード占い』 

お仕事:東山書房さま社名ロゴ

 株式会社東山書房HP掲載用 社名ロゴ

client: 東山書房 http://www.higashiyama.co.jp/

レタリングのいろはも知らぬ私が手描きロゴのお仕事をお引き受けするようになって
何年にもなります。最初は恐る恐るだったのが、近頃は心臓に毛が生えたみたいに
ひょいと気軽にお引き受けしています。よく考えたら怖い話だな。

お仕事:日経文庫ビジュアル

「日経文庫ビジュアル 図でわかる会社法」 カバーイラストレーション

client: 日本経済新聞出版社 design: 宮川和夫

売れているらしいです。
会社をつくるぞ!と思っている人が大勢いるってこと…でしょうか?

新連載:カートピア「犬犬月記」

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」内 『犬犬月記』

client: 富士重工業 production&edition: フェロールーム   design:加藤英一郎 

150115_kenken_news

動物に関わる分野を中心に活躍される文筆家の白石花絵さんの新連載コラム
の挿絵を担当することとなりました。
白石さんの2頭の愛犬との日々が綴られています。犬と暮らすにあたり、注意しなくては
いけないポイントなども書かれています。必見!

編集さんとデザイナーさんのご意向により、モノクロの切り絵で表現。
甘すぎない、ひと味違った雰囲気のページとなっている…かな?

同誌『ラッキーフード占い』、今年も続きます。 ↓こちらもよろしくお願いします。
150115_food_news

最近のお仕事:食堂つばめ4

「食堂つばめ4- 冷めない味噌汁」 カバーイラストレーション

client: 角川春樹事務所 design: 五十嵐徹(芦澤泰偉事務所)

シリーズ4冊目。直球で味噌汁を描きました。

誰でも描いたことのある身近なモチーフなだけに、自分らしく、かつ魅力的に
描くのは難しかったような気がします。

温かみを出したく、今回はオイルパステルでぐりぐりと塗りこんでみました。

年賀状本のお仕事をしました

 「はなやか年賀状 2015」

client_株式会社マイナビ production&design_SUPER PROJECT

この表紙です↓。売り場には同様の本が山ほどありますので、お間違いなく。

私のページ↓

最近のお仕事:日経エコロジー

「日経エコロジー」2014年12月号 特集『蓄電社会の幕開け』 表紙・目次・中面カット

client_日経BP社  Art-direction_安田敏人  design_LINE DRIVE Design

同じカットを、表紙・目次・扉の3種類に使用して頂きましたが、扉のぺージが
いちばん座りがいいように思いましたので、あえて表紙でなく扉の画像を掲載致しました。

最近のお仕事:新「まめたび」

「まめたび」 リニューアル版 表紙イラストレーション

client_JTBパブリッシング  design_中嶋克安(中嶋デザイン事務所)

「東京」「京都」「大阪」は旧バーションの色・デザイン違い。「広島」「福岡」が新たに描き下ろしたものです。

遅まきながら…AERA with KIDS 夏号

うっかりアップするのを忘れていました。夏のお仕事で恐縮です。
また、イラスト掲載部分のみ切り抜かせて頂きました。ご了承下さい。

「AERA with KIDS」 2014年 夏号  特集 『この夏休み 読みたい本・読むべき本』 扉・中面カット

client_朝日新聞出版 教育ジュニア編集部   design:_FROG KING STUDIO

 タイトル文字がかわいい。こういうフォントがあるのかな。

最近のお仕事2:サーモスノート11月

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 11月 タイトル画像

client_サーモス株式会社 design: 本田麻利 (handswoks)

あたたかい煮込み料理がおいしい季節になりました。
今月のご紹介商品は、真空保温調理器シャトルシェフ(RPE-3000)

最近のお仕事1:いろはにキモノ

美しいキモノ増刊「いろはにキモノ」 特集 『TOKYO おしゃれスポット案内』 扉イラストレーション

client_ハースト婦人画報社  styling,composition&text_田中晃  design_小倉万喜子

写真とのコラボレーション。こんな風に使って頂くのは実は初めて。面白かった。

遅まきながら…6-「サーモスノート」

サーモスHP内 「サーモス・ノート」 タイトル画像 : 7月~10月掲載分

client: サーモス  design: 本田麻利 (handswoks)

★7月のご紹介商品:スポーツジャグ(FPG-1901)

141017_thermos_july_news

★8月のご紹介商品:ソフトクーラー(RDR-015)

141017_thermos_aug_news

★9月のご紹介商品:真空断熱ケータイタンブラー(JNM-360)

141017_thermos_sept_news

★10月のご紹介商品:真空断熱フードコンテナー(JBM-500)

141017_thermos_oct_news

遅まきながら…5-「zone」11月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

141015_zone-9_news

11月号は、名古屋グランパス・永井謙佑選手の恋バナ「あやつり人形」。

夫の好きにさせているように見えても、実はきちんと操縦している優秀な奥さま。
「でも操られるのも嫌じゃない」と、夫婦愛がひしひしと伝わってくる内容です。

12月号はまもなく発売。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

遅まきながら…4-「買ってはいけない 10」カバー

 「買ってはいけない 10」カバーイラストレーション

 client: 金曜日 edition:渡辺妙子 art-direction: 本田政昭

 シリーズ10冊目で一区切りを迎えた「買ってはいけない」。
7~10のカバーを担当させて頂きました。
今回は、買ってはいけないペット用品も紹介しているというわけで、ネコです。
困ったネコにしたかったので、なるべくかわいく見えないよう心がけました。

141015_news_ikenai10

遅まきながら…3-「zone」10月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

141015_zone-8_news

横浜Fマリノス・小林祐三選手の恋バナ「非モテ系」。

坊主頭に名前入り&短パンの運動着。私の中学時代にはこういう男子はそんなに
珍しくなかったんですけど、1985年生まれの小林選手ですから、当時はさぞかし
非モテ系だっただろうなあと気の毒な思いで描きました。

11月号発売中。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

遅まきながら…2-月刊「カートピア」特集ページ

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」
2014年8月号 『夏のドライブ特集』

client: 富士重工業 production: フェロールーム design: 加藤英一郎

すっかり季節外れになってしまいましたが…。

遅まきながら…1-月刊「カートピア」

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」の連載ページ
『ラッキーフード占い』カッ 2014年5月号~8月号

client: 富士重工業 production: フェロールーム design: 加藤英一郎

マメな更新ができておらず、今ごろ失礼します。春~夏号をまとめてご紹介です。 

141016_5-2014_cartopia_news

141016_6-2014_cartopia_news

141016_7-2014_cartopia_news

141016_8-2014_cartopia_news

最近のお仕事「赤と青」カバー

140824_news_rosso

「赤と青 ローマの教室でぼくらは」カバーイラストレーションと切り文字

client: 晶文社 design: 藤田知子

初めての翻訳本の表紙です。
ほとんど仕事をした記憶がないのに、こんなにかっこいい本が届きました。ビックリ。
100%デザイナーの藤田さんのお力によるものです。感謝よりむしろ恐縮…(汗)。

さておき、本の内容はローマ郊外の学校の先生が、生徒たちと繰り広げる悲喜こもごも。
私たちの知らないイタリアの「今」が面白く描かれたヒューマン・エッセイです。

同時に、8月23日(土)より、岩波ホールを皮切りに映画も公開中。
タイトルは「ローマの教室で ~我らの佳き日々~」。そちらもぜひ。

最近のお仕事「ZONE-9月号」

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

140813_zone-7_news

8月号はW杯のため休載だったので、9月号のご紹介です。

湘南ベルマーレ・遠藤航選手の恋バナ「1年の経験」。

ふだんは、アハハと笑って頂く感じのオチをつけるよう心がけていますが、
今回はしっとりと切ない内容のため笑いとセリフは封印。
キモチの距離感みたいなものを表現したく、こんな感じに。

10月号がまもなく発売。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

最近のお仕事「ZONE-7月号」

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

140813_zone-6_news

久々の更新で、今頃7月号のご紹介です。
清水エスパルスの高木俊幸選手の恋バナ「14days Blues」。

いまどきの中高生はもちろんスマホを使っているんでしょうけれど、少し前の出来事を描いているので
登場するのはガラ携帯です。私も夫もガラなので、うまい具合にイラストの資料になりました。

9月号が現在発売中。発売。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

では、15日を過ぎたらまた、9月号をご紹介いたします~。(8月号はW杯のために休載。)

「花に聞く vol.10 牡丹」展

★終了しました。
お足元悪い
中ご来廊下さった皆さま、ありがとうございました。

140813_news_botan

会期 6月6日(金)-11日(水)

場所 OPA gallery   http://opagallery.net/

こどもの頃の正月、家族4人で花札をしていたのを思い出し、「牡丹に蝶」の札の構図とモチーフをそのまま拝借。
ガーゼの布を丸めて、ステンシルをやってみたらこれが面白かった!(以後、なんとなくこの手法にハマっております。)
牡丹というモチーフのせいか、金色の紙のせいか、狙ってなかったのに日本画風になりました。

最近のお仕事「ZONE-6月号」

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fangate text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

6月号です。FC東京・太田宏介選手の中学時代の恋バナ「スローな恋」。

7月号は間もなく発売。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

最近のお仕事「食堂つばめ3」

「食堂つばめ3- 駄菓子屋の味」カバーイラストレーション

client: 角川春樹事務所 design: 五十嵐徹(芦澤泰偉事務所)

シリーズ3冊目。懐かしい駄菓子屋を描きました。
私も小学校の頃は近所の友だちと毎日通ったものです。
でも何が一番好きだったかって、思い出せないんですよね。

皆さんの思い出の一品、お気に入りの一品は何でしたか?

 

装画と装幀展@2014

★終了いたしました。お忙しい中ご来廊下さった皆さま、ありがとうございました!

会期 5月13日(火)-25日(日)※休廊日5月19日(月)
時間 12:00-19:00(最終日25日は17:00まで)

場所 gallery DAZZLE 
〒107-0061 港区北青山2-12-20-101 tel 03-3746-4670

紙の本の現在と未来に、デザイナーとイラストレーターがどう向かいあっているか。2013年度の仕事から39冊の装幀とその装画を展示します。
イラストレーターとデザイナーそれぞれのコメントを収録したオールカラーの図録を制作し販売致します。1部500円 

連載のお仕事から:「ZONE」5月号

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション

client_ベースボールマガジン社 production_fungate  text_佐藤俊 art-direction+design_坂井栄一

p128-129

5月号です。浦和レッズ・西川周作選手の中学時代の恋バナ「黄金の田んぼ道」。

6月号は間もなく発売予定。紙の手触りも心地よい、素敵な作りとなっています。
書店でみかけたら、ぜひお手に取って下さいね。

カートピア4月号のお仕事

スバル自動車顧客向け広報誌「カートピア」の連載ページ
『ラッキーフード占い』カッ 2014年4月号

client: 富士重工業 production: フェロールーム design: 加藤英一郎

140405_april-2_cartopia_news

今月の私のラッキーフードはアップルパイ。だけど、煮た果物が苦手…どうしよう。

140405_april-1_cartopia_news

 

最近のお仕事から

サーモスHP内「サーモス・ノート」
タイトルやアイコンのイラストレーション

20140401_thermos_news

design: 本田麻利 (handswoks)

今月の商品は、キッズ向け真空断熱スポーツボトル。
商品コンセプトは「ダンス」だそうで、私が描いた子供たちもややヒップホップ系(?)。

毎月、サーモスさんの商品をモチーフをひとつ描かせて頂いています。この4月から5年目に入りました。

連載のお仕事から

サッカーマガジン「ZONE」の連載コーナー『女子とボール』タイトルロゴとイラストレーション
(2014年1月号~現在)

140328_zone-cover_news

client: fangate art-direction+design: 坂井栄一

テーマは、人気Jリーガーの中高時代の恋バナ。サッカーの基本ルールも知らぬ私でも、問題ナシなのです。「ちょっと昭和なレトロ調で」というオーダーなので、どこかしら素朴な雰囲気を心がけて制作しています。絵の具やパステルで色を塗った紙の切り絵。

★連載第1回目は、サガン鳥栖・安田理大選手「涙のまくら投げ」
140328_zone-1_news

★第2回目は、浦和レッドダイヤモンズ・槙野智章選手「バッドボーイズ」
p128-129

★第3回目は、ガンバ大阪・加地亮選手「船着場の恋」
p128-129

★第4回目は、浦和レッズ・西川周作選手「黄金の田んぼ道」。現在、本屋さんの店頭でご覧頂けますので、まずはそちらを!
紙の手触りなども心地よい、素敵な作りとなっています。是非とも、実物を!

 

 

最近のお仕事4

140327_genkosha_news

「illustration FILE 2014」下巻 表紙イラストレーション

client: 玄光社 art-direction+design: 坂川栄治+坂川朱音

モノクロでの表紙展開は初の試みだそうです。(そんな貴重な機会を私なんかでよかったのか?…汗。)

先にデザインラフを頂いて、それに添う感じで「戦争と平和」「宇宙」「日本の歴史」の3テーマでラフを出しました。
「じゃあ3つ一緒に!」という結果にビックリしつつも、楽しくやらせて頂きました。関係者の皆さま、お世話になりました。

5月13日~25日、ギャラリーダズルの『挿画と装幀展』に原画を展示する予定です。また改めて告知させて頂きます。

 

最近のお仕事3

140327_kinyobi_news

「週刊金曜日」2014年3月21号 表紙イラストレーション

client: 金曜日 art-direction: 本田政昭 Edition: 渡辺妙子

特集テーマは『消費増税』。負担増は消費増税だけでなく、アベノミクスで物価2%増、年金保険料増、年金額減、高齢者の医療費増…と、4月からの暮らしはどうなっちゃうのよーッ!という庶民の怒りを描きました。

3月末日のスーパーのレジは買いだめピープルで大行列してんのが怖かった。4月1日は人ガラガラでさらにキモかったです。

 

最近のお仕事2

140327_php_news

「切り返す力」(八坂裕子 著)カバー  イラストレーションとタイトル文字

client: PHP出版 design: こやまたかこ

ちょっと苦手な物言いをする相手を、サラリとスマートに切り返すための力を磨きましょうという本。こりゃためになるぞと読み始めてじきに、「ちょっと苦手なその人」の言動がなんとなく自分のそれと似ていて、焦った(笑)。

30代前半女子を描くのは実は難しいと認識したお仕事でもありました。

最近のお仕事1

140327_taimeiken_nerws

「洋食や たいめいけん よもやま噺」(茂出木心護 著)カバーイラストレーション

client: 角川ソフィア文庫 design:  bookwall

有名な老舗洋食店「たいめいけん」の初代店主のエッセイ。1977年に文化出版局から刊行され、1986年に旺文社文庫となって、その後廃版となったのがこの2月に復刊されました。江戸っ子の小気味よいテンポで昭和の下町の様子が生き生きと語られています。

オムライスが食べたくなるような表紙になりますようにと念じながら描きましたが……なりました?

 

MY BOOK Exhibition 2

終了しました。ご来場の皆さま、ありがとうございました!!

「MY BOOK Exhibition 2」
2013年11月26日(火)~12月08日(日)12:00~19:00
★12月02日(月)は休廊
★最終日は08日(日)は、17:00まで

DAZZLEにて
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-20 山西ビル#101
Google map
tel & fax 03-3746-4670

総勢43名のイラストレーターが、思い思いに一冊の本を作りました。
昨年に引き続き、見応えのある内容になっています。
一冊一冊ていねいに見て頂くとなると、数時間を要しますので、
どうぞ、お時間にゆとりを持ってご来廊頂けたらと思います。
ちなみに私のブックのテーマは、セルジュ・ゲンスブールのプチ伝記。

★参加作家その他の情報はこちらをご参照下さいませ。

個展情報、こちらです!

「real life motoqui もとき理川がイラストレーターになるまで 2」

2013年11月01日(金)~11月06日(水)     11:00~19:00(最終日は17:00まで)
                                                                     Opening Party  11月01日(金) 18:00~20:00
@表参道・OPA gallery

終了しました。ご来廊の皆さま、ありがとうございました。

———————————————————————–

今年7月のHB Galleryに続く、シリーズ第2弾です。
「え?冗談かと思ってたのにホントにやるんだ?」と驚かれているアナタ、
ふふ、そうです、本当にやるんです。(懲りてなくて、すみませーん…。)

第1弾では、誕生から現在までを時系列で追ってみました。
ちゃんとイラストレーターになったんだかなってないんだか、モヤモヤとした
感じで完結しました。
第2弾ではそこをガッツリ描き切る……つもりでしたが、気が変わりました。

で、どんな風にするかっていうと、オーパギャラリーの3つの壁面をそれぞれ
違うテーマで括ります。そして、それぞれを違うタッチで描いてみようと…
あ、ここまでしか言えません。秘密、秘密。

秋のお散歩がてら、遊びに来て下さい。お待ちしてます!!

↓DM画像。老人2人(両親)を描いてみました。もう秋…季節感ゼロ(笑)。
131001_news_koten_opa2013

1 2 3